ホーム  世界観  人物キャラ紹介  モンスター図鑑  カードゲーム  日記  リンク

 漫画  素材配布 | その他イラスト  頂き物  

管理人に元気を注入  

 人物キャラ紹介>レッド・ウイング社


レッド・ウイング社所属の医者兼科学者「ハル・ゼルガ」竜人ハル
竜人ハル顔 
種族:白竜人族
性別:男
年齢:107歳(人間年齢35歳程度)
身長:176cm



「さあ、今日も頑張りますよ♪」
「ラピタさん、私達には貴方の力が必要なのです。是非研究にご協力下さい。」

特徴
 古代技術研究所「レッド・ウイング社(以後RW社)」の科学技術部で長く活動している医者兼科学者。社内ランクは高い。同社の科学技術部では古代吸魂鬼族の超高度科学技術の調査・分析・復元等を行っている。

この部門はRW社事業の大きな柱となっており、その成果で会社は莫大な利益を得ている。一方、その裏で技術の非平和的利用を目的とした非人道的な研究を行っているという噂がある。

彼は主に生物兵器と先端医療開発を担当している。また、特殊任務部のサポートも行っている。社内機密保護の為、研究施設内に居住するが実質軟禁状態に等しい(本人は全く困っていない)。チャームポイントは耳毛のリボン。

性格
  天才であると同時に変人でお馬鹿でもある。会議ではたまに居眠りをしている。好きな人には優しいが、そうでない人には内心物凄く拒絶反応をする。にこやかで何処か抜けている一面と、研究の為なら犠牲も厭わず自らの魂も売ってしまうような一面を持ち合わせている。好奇心の塊なような人物。仕事しかしないので家事は一切期待出来ない。料理は…実験器具で作り始める始末(せめて調理器具使ってくれ)。

将来の夢
 
色竜人族に特有の病「白化病」の特効薬を開発する事の他、やりたい事は山程あるらしい。

趣味
 研究、眼鏡コレクション、読書(恋愛小説好き)、ぬいぐるみ作り。

特技
 医療手術。メカの発明。

主人公との関わり
 
珍しい竜人×吸魂鬼の混血児である
ラピタを興味深い研究対象として見ている。その高い回復能力を生物兵器や再生医療に応用できないかと思案する。ラピタを目の前にした時のテンションの高さは恐怖すら感じるレベル…。

作者コメント
 個人的にお気に入りキャラの一人。白衣、片掛け眼鏡、タレ目、マッドサイエンティストな所とか、天然で天才な所とか色々好きですドクター。このサイトで白衣着てるキャラが居たら大抵変人か狂人か変態です(笑)。


▲人物キャラ紹介へ戻る


 

inserted by FC2 system